Feed on
Posts
Comments

Monthly Archive for 1月, 2014

昨日は畿央大学での最後の授業だった。5年間続いた授業だったし、思い入れはあった。毎年担当の先生と話し合いながら改良を重ね、建築やデザインの理論を学ぶ学生に対し何ができるか何を伝えるかを考えてきた。 ただの木工体験にしたく […]

Read Full Post »

LOVE SAMBAR DAY !

往復1000km、労働付き、日帰りの旅をしてきた。 夜12時を過ぎるのを待って出発。神奈川県川崎市までテレビラックを積んで、車検が終わったばかりのサンバーで快調にとばしていく。 それにしても我がサンバーはよく走る。車検の […]

Read Full Post »

いつやるのか、いつでも

気温が低いと塗料はなかなか乾燥してくれないのだが、それに加えて冷えた木は塗料を吸う力も弱い気がする。 予定では着色一回塗りで終了だったが、今朝までその乾燥を待って2回目を塗ることにした。 同じ材、同じ仕上げで同じものを夏 […]

Read Full Post »

昨年5月に閉会した「SIGNの写真茶話会」が、今年の4月から内容を新たに「写真茶話会RR」として再スタートします。 昨日はそのオリエンテーションでした。 なぜまたやるのか、「SIGNの写真茶話会」と何が違うのかというとこ […]

Read Full Post »

19歳ってこんなかんじ

やー疲れた。でもやっぱり楽しかったなあ。 今日は大学の補習授業として、SIGNで9人の学生がスツールを作った。 いつもは一人で作業している工場(こうば)でなんと最高8人が同時に作業するというはなれわざだった。道具も場所も […]

Read Full Post »

テレビラックは天板地板をつけて各部の仕上げをし、キャスターとガラスの扉を取り付けた。 前回ここで締め過ぎてガラスを割ってしまったので慎重に行う。 集成材で作った箱だけど、これらの付属パーツが組合わさるとぐんと格が上がる気 […]

Read Full Post »

テレビラックはこの角度のついた側板がポイント。部屋のコーナーにおさまるために奥に向かって細くなっているのだが、棚板と側板との取り合いはやはりぴしっと隙間なくいきたい。 コーナーといっても斜辺の角度は45度ではなく、ここは […]

Read Full Post »

県意にしたがう

採用が決まったと喜んでいた仕事も実はまだ内定の段階だと知らされた。まだ踏まなければならない手続きがいくつかあり、それが終わって初めて決定の通知を出すのだという。当たり前といえば当たり前であることが、僕としては初めてなので […]

Read Full Post »

今さら言うのもなんだけど、NHKのBSプレミアムで放送されている「岩合光昭の世界ネコ歩き」がすごすぎる。 2012年から放送が始まり、番組に関しては猫好きの人のほうが欠かさず見ていて詳しいだろうとは思う。ほんとに今さらな […]

Read Full Post »

家具屋に残された時間

去年の夏に納品したテレビラックの続き。お客さんの都合でどうしてももう少し大きくしたいという。それに応えるのもオーダーメイドの仕事。 そもそもオーダーメイドなんてこだわりのあるお客さん相手の仕事だから、仕方がないと言うほか […]

Read Full Post »

Older Posts »