Feed on
Posts
Comments

Category Archive for '指導日誌'

言えなかった言葉

堰を切ったようにあふれ出す言葉。

Read Full Post »

経験、伝え合うために

職業訓練校としては多分珍しいカリキュラムだと思う。僕がいる学校ではこの時期に職場実習という授業を行う。 いわゆるインターンシップなのだが、実際に営業されている企業に一週間だけ、そこでの仕事を体験させていただくのだ。 訓練 […]

Read Full Post »

丸太で購入し製材してもらった杉材を、実習場の前に桟積みして天然乾燥し観察している。 毎日の気温と湿度を記録しながら、含水率の変化とそれに伴う寸法の変化を計測するのだ。 この材によって製品を製作し販売するという、5月に実施 […]

Read Full Post »

訓練校にも夏休みがあり、第1過程の終業式の日に、僕が担当するデザインの最後の授業をした。 ひとつはデザインの分解。 昼前に終業式があり、それまでの3時限だけだったので最初の2時限を使って、今回はデッサンなしで2脚の椅子に […]

Read Full Post »

吉野貯木にある上大木材さんのご協力を得て、本校OBのネットワークに対し製材の見学会を実施した。 製材したのは今年度実習で使う吉野杉である。 昨年から進めている実習での吉野材使用に絡め、先だっての吉野ツアーからの流れとして […]

Read Full Post »

雲のうえはいつも輝く星

──── ただただ君の幸せを願っています。 10月に実施するインターンシップの打ち合わせで、受け入れ先を回っている。 クラス全員分となるとこれが結構大変だ。 授業のない空き時間に出かけたり、実習終わりですぐだったり。 そ […]

Read Full Post »

やっぱ頼んでよかったよ

この学校の卒業生であり、僕が奈良に来てからの家具仲間に声をかけ、訓練生に対する特別授業としてファクトリートークを企画した。 会場を提供してくれたのは田原本で活動しているCHILINの阿部くん。 パネラーとしてほかに木工房 […]

Read Full Post »

この学校でこの授業をするのも3回目となる。 僕がSIGN湯浅として行ってきた木工ワークショップを、訓練生たちに体験させる授業だ。 家具製作を勉強する訓練校で木工教室? 高度な木工技術を学ぶんじゃないの? と思われるかもし […]

Read Full Post »

この木の物語の続きは、

今日は学校の3つの訓練科、家具、建築、造園の合同校外見学授業を実施した。 「吉野ツアー」 この計画を進める中でいつしかそう呼ばれるようになっていた。 本校の「木」に関係する訓練科に対し、吉野林業と吉野材の現場を見学させた […]

Read Full Post »

その姿を見よ

デザインの分解、デッサン3本勝負3回戦はジョージナカシマのコノイドチェア。 最初は絵を描くのが苦手で泣き言を言っていた奴も、三回目となると手馴れてきて、描き方にも迷いがなくなってきた。 デッサンの前にするデザインの分解の […]

Read Full Post »

Older Posts »